カテゴリ

2009年01月25日

台湾・菜食主義

台湾でベジタリアンフード食べてきました。
 
ベジタリアン!?って意外かもしれないけど、宗教上(仏教、道教)の関係で精進料理、菜食レストランはかなり豊富で、ベジタリアンじゃなくっても一回くらいは行ってみても良いんじゃないかなって思いました。
 
一軒、日本には無さそうなベジタリアンレストランに行ってきたので紹介します。
 
 
★長春素食★
→「素食」ってのが菜食って意味らしい。
 
このレストランはビュッフェなんですけど、すべて豆類、野菜、フルーツを工夫して調理しててなんと100種類はありました。
相方はベジタリアンなんですけど、種類の多さに感動し、
ベジタリアンじゃない私は珍しいものに感動し結構楽しめました。
 
ベジ.JPG
●手前の左のさしみのようなものは、寒天で作った刺身もどき
 
スープ.JPG
●黒いスープ。味は漢方薬の味。スープも6種類はあり「味噌汁」もあったよ
 
ベジ2.JPG
●デザート類。全部食べられません。。。
 
★長春素食★
Ever Green vegetarian restaurant
 
お店の店員さん、こちらの意思とは無関係に皿に食べ物を入れてくれたり(笑)かなり親切です。台湾の人、強引+親切を合わせ持った人が多かったです。
posted by キジムナー at 20:38| Comment(2) | 台湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
刺身もどきがあるってことは、ベジタリアンも魚食べたい時があるんやね。
不思議。
Posted by ゆか at 2009年01月26日 00:54
ベジは2種類いるらしくって、宗教の都合でベジタリアンの人と、健康のためにベジタリアンなった人がいるねんて。
Posted by キジムナー at 2009年01月26日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事
☆プロフィール☆
名前キジムナー
性別:♀
趣味旅行、読書
ひとこと:Йiсё то мёёт чоц
牛.JPG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。