カテゴリ

2009年05月24日

手打ちうどんの作り方

唐突に…
 
10年ぶりにうどんを作ってみました。
 
実は「うどん」って意外と簡単に作れてリーズナブルなのだ。
 
レシピは、約5人分の量です。
 
【材料】これだけです↓ 
・小麦粉(中力粉)500グラム。
・打ち粉に片栗粉
・塩水 塩25グラム水225グラム(計230グラム)
 
うどん材料.JPG
 
【道具】 
・大きめのボール。
・ビニール袋かジップロック。
・麺棒 
 
@まず、塩水を作ります。塩を水に溶かすだけです。
 
A小麦粉をボールにあけて塩水を注ぎます。
 
B混ぜ合わせたら適当にまとめてに丸めます。
 
 パサパサの状態↓
ぼそぼその状態.JPG
 
 
Cビニール袋かジップロックにBを入れ上から踏みます。
 踏んでまとまったら折り返しながら踏みます。
 これをつるつるの状態になるまで繰り返す。
 
Dしばらくねかせます。夏場は1時間。冬だと2時間から3時間放置。
 
 若干丸く整えておくと後の作業が楽です。
ねかす.JPG
 
Eきれいな円になるように踏み、ビニールから取り出す。
 
F麺棒で延ばしていきます。必要に応じて打ち粉を。
 
G均一に延ばしたら(4mmくらいが理想)打ち粉を少々生地にのせます。
 
 
H三つに折りたたんで包丁で切っていきます。切った後はくっつかないように解しておく。
 
 六歳のモデルです。
カット.JPG
 
Iできるだけ大きな鍋にお湯をたくさん沸かしてうどんを茹でます。
 12分から13分程度をめやすに茹でます。
 太すぎた場合は茹で時間はもっとかかります。
 
沸騰中.JPG
 
J茹であがったら流水でよく洗ってざるにあげます。
 
手作りうどん、完成です!
posted by キジムナー at 21:15| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしい〜〜〜☆
この分量メモッてたの?
私どっかいっちゃったなーと思ってでもまたやりたいなーって思ってたんだよ。
懐かしいなーー。
手打ちうどんおいしいよねー。その次の納豆と豚肉もおいしそう。これ今度ネタに使わせてもらうわ。笑
Posted by 今週末はサンディエゴだ☆ at 2009年05月27日 22:28
10年前のうどん、おいしかったね!

今回のうどんはおいしかったけど、
10年前を越えられませんでした。
ちなみに分量は、ネットを活用。

サンディエゴ行くの?良いね〜。
米っていっぱい見るとこありそう!
Posted by キジムナー at 2009年05月28日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
最近の記事
☆プロフィール☆
名前キジムナー
性別:♀
趣味旅行、読書
ひとこと:Йiсё то мёёт чоц
牛.JPG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。